ただ、お金を借りた当日に返済が出来るかどうかというのは、お金を借りる先であるカード会社、消費者金融によって変わってきます

たとえば、クレジットカードでお金を借りる場合は、その日に返済するというのは難しいこともあります。というのは、カードが対応していないからです。銀行口座からの引き落としでのみ、返済を受けつけるということであれば、いくら借りた当日に返済をしたいと思っても、それは不可能ということになります。逆に、お金を借りた当日に返済が可能なサービスを展開しているのは消費者金融です。消費者金融では、自社が運営しているATMの他、提携している銀行のATMでも返済を受けつけていることが多いからです。ただ、銀行のATMの場合、借りるのも返すのも一万円が最低基準ということが多いです。なので、銀行のATMを使って千円だけ借りて、当日にそれを返すというのは難しいです。ただ、千円だけ必要なのであれば、とりあえず一万円を借りて、そこから千円だけを使い、後で使った千円を足して一万円にして返済すればいいので、特に問題にはならないでしょう。消費者金融が運営しているATMでなら、千円単位でお金を借りられることが多いです。

ページ一覧